FC2ブログ
自分を良く見せたいのは当然の心理です
こんにちは
イメージコンサルタントのdearnestです。

さっそくですが、前回の最後に述べたとおり、
新しい人間関係を作ろうという場面で、誰と仲良くなるかを決める理由の一つが第一印象です。
つまり見知らぬ人の輪に入っていこうとするときに、
自分から話しかける人と、誰かに話しかけられるのを待つ人がいます。

もし、自分から話しかけるなら誰に話しかけますか?
立場によって話しかけるべき人を察知し、やむを得ず選ぶ場合もあると思いますが、
普通は、親切に返答してくれそうな人は誰か?を観察するでしょう。
その結果、ネガティブな印象の人ではなく、よりステキな人を選ぶのは当然です。

あるいは話しかけられるのを待っていた人は、
話しかけてきてくれた人を「今後仲良くできる相手か」観察するでしょう。
そして、それがステキな人なら安心して会話を続けるでしょう。

人は誰でも自分を良く見せようと思います。
これは当然のことであり、別に恥ずかしがることでもありません。

それでも「第一印象を重要視する」と言うと、
自分を良く見せようとしている・・・と良い事ではないように思うのが謙虚な民族=日本人です。
でも、その為の努力をあえて口に出さなければ、良いのでは?と思います。

ただ、繰り返しになりますが、覆すことが難しい第一印象は重視したいからこそ、
その近道としてイメージコンサルティングの受診をオススメします。
関連記事
スポンサーサイト

*********************

イメージコンサルティング料金:女性35,000円/男性30,000円
(代表的な40色を収めた色見本手帳代を含みます)

ご意見・ご質問・ご感想など、何でも遠慮なくお寄せください。

お待ちしています。

http://dearnest.blog.fc2.com/
*********************

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

[2017/03/11 09:00] | イメージコンサルティング全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<イメージコンサルティングを受ける時期 その1 | ホーム | 第一印象は重要です>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dearnest.blog.fc2.com/tb.php/179-ebf65d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |