男性がスーツでオシャレに決めるには
こんにちは
イメージコンサルタントのdearnestです。

さて、そろそろクールビズも終わり、本格的に男性もオシャレを楽しめる時期が来ました。
早速、具体的に、普段通りのスーツ姿でもオシャレになる作戦を伝授します。

一番簡単な方法としては、カフスボタンやポケットチーフなどでアイテム数を増やすことです。
とはいっても、実際はあまり使ってる人を見かけないので勇気がいりますよね。

でも、ネクタイに色数が多いものなら取り入れやすいと思いませんか?
例えば次のようなコーディネート。(カッコ内は点数です)

ワイシャツ(1)、スーツ(1)、ネクタイ(3)、時計(1)、靴(1)、鞄(1)、マフラー(2)=10点
ワイシャツ(1)、スーツ(1)、ネクタイ(3)、時計(1)、靴(1)、鞄(1)、コート(1)=9点
シャツ(1)、ジャケット(1)、パンツ(1)、ネクタイ(2)、時計(1)、靴(1)、鞄(1)=8点

こう考えたら、そんなに難しくないですよね?
同色グラデーションなら、使い勝手も良いと思いますよ。

グレースタイプやハイスタイルタイプなら、襟と袖口だけ白いクレリックシャツで2色にするという手もあります。
ファッショナブルタイプなら、目立つボタンの付いたトレンチコートもいいですね。
ナチュラルタイプは、職場で許されるならストライプシャツが取り入れやすいでしょう。
ロマンスタイプこそ、エレガントなカフスボタンをしてほしいものです。

うまくコーディネートするためには、「引く」ことを考えるよりも、何を「足す」かを考えることです。

放っておくと、目立たない方へ目立たない方へ……と地味になっていくのが日本人。
特に男性は、ファッションなんて!と言い訳して楽な方へと行ってしまいがちです。

まずは、イメージコンサルティングで自分のパーソナルカラーとパーソナルデザインを知って、カッコイイ男性が増えて欲しいと思います!
関連記事
スポンサーサイト

*********************

イメージコンサルティング料金:女性35,000円/男性30,000円
(代表的な40色を収めた色見本手帳代を含みます)

ご意見・ご質問・ご感想など、何でも遠慮なくお寄せください。

お待ちしています。

http://dearnest.blog.fc2.com/
*********************

テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

[2015/09/28 08:00] | イメージコンサルティング全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<マイナンバー | ホーム | 男性のコーディネート術>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dearnest.blog.fc2.com/tb.php/154-11cc182a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |