歯列矯正は何歳まで?
こんにちは
イメージコンサルタントのdearnestです。

久々にに雑学ネタです。

個人事業者にとっては、重要な確定申告の時期が始まります。
もちろんサラリーマン家庭にとっても、医療費控除で馴染み深い方もいるでしょう。
毎年、その時期になってから
『領収書を取っておくの忘れた!』
という方も少なくないと聞きます。
とりあえず、封筒にでも入れておくだけで良いと思いますよ~

さて、表題の歯列矯正。
子どもの頃に矯正した方が安く済むのはご存知の方も多いと思います。
成長期だからこそ!の矯正法があるからなんですね。
しかも、大人が矯正する場合は“美容目的”ですが、
“噛み合わせ”矯正の意味が大きいので、先ほどの医療費控除として認められるんです。

金額が大きいからこそ、子どものうちに歯列矯正する価値は大きいですよね。

そこで問題。
何歳まで”噛み合わせ”矯正として認められるか?

税理士に聞いてみました。

『未成年』だそうです。
是非参考にしてください。
関連記事
スポンサーサイト

*********************

イメージコンサルティング料金:女性35,000円/男性30,000円
(代表的な40色を収めた色見本手帳代を含みます)

ご意見・ご質問・ご感想など、何でも遠慮なくお寄せください。

お待ちしています。

http://dearnest.blog.fc2.com/
*********************

テーマ:ママのお役立ち情報 - ジャンル:育児

[2015/01/25 21:00] | 育児 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<医療費控除とは | ホーム | 黒いコート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dearnest.blog.fc2.com/tb.php/132-dac9b73e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |