FC2ブログ
算数・数学を好きになる
こんにちは
イメージコンサルタントのdearnestです。

さて、昨日の理科に続き、今度は数学を好きになる作戦です。

こちらの方が、正直難しい!
ほとんど、実生活に直結しないんですよね。
なので、将来を見据えた切り口で話をします。

①将来の仕事に必要かどうかが問題では無く、将来なれる仕事の選択肢を広げるために必要。
②数学によって論理的な思考ができるようになると、それをもとに、説得力のある発言ができたり、説得力のある文章を書いたりすることが可能になる。

特に①は、算数に限った話ではないですよね。

ですから私は日ごろから、うちの子ども達に言っています。
もちろん年中や小学1年生なので、もう少し優しい言葉を使いますが内容は一緒。
例えば、七夕の願い事を書くときなど、
『その願いをかなえるには、どうしたら良いか?』
という話をしています。

私自身、このような事を言ってくれる大人が周りにいませんでした。
でも、あなたも、もし誰かが言ってくれたら人生少しは変わっていたと思いませんか?

ちなみに、年中さんの息子向けの場合。
ヤツには何故か彼女がいました。
しかし、小学校は違うのが確定しています。
ただ、同じ一宮市内在住なので、高校が一緒になる可能性はあります。

そこで
『○○ちゃんと同じ小学校や中学校には行けないけど、高校なら一緒になる可能性はある。
もし、一緒の高校に行きたいと思っても、頭が悪かったら行けないんだよ。
頭が良い人は、頭が悪い人の行く高校へ入る事は出来ても、その逆は無理。』
と説明したら、彼なりに納得していました。

もちろん②は数学の重要性を説いていますけど、どこまで姪の心に響いたでしょうか?
次に会うのは、クリスマスかな?
とても楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

*********************

イメージコンサルティング料金:女性35,000円/男性30,000円
(代表的な40色を収めた色見本手帳代を含みます)

ご意見・ご質問・ご感想など、何でも遠慮なくお寄せください。

お待ちしています。

http://dearnest.blog.fc2.com/
*********************

テーマ:ママのお役立ち情報 - ジャンル:育児

[2013/12/04 00:00] | 育児 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<お盆ですね | ホーム | 基礎化粧講座>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dearnest.blog.fc2.com/tb.php/119-550602e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |