FC2ブログ
みなさまの終活の一助となれば②
こんにちは
イメージコンサルタントのdearnestです。

さて、『父危篤帰れ』の一報を受けた私たち姉妹。
到着までの間、何度か病院からの電話を受けていたのですが、
その中で、さらに追い打ちをかける話がありました。

『これから病院に向かわれる中で、もしも、容体が急変したらどうしますか?
到着まで何らかの延命処置はしますか?
処置をしないというご家族の言葉がない限り、病院というものは延命措置をとるところです。
その場合、どのような理由で延命を止めるかが、新たな問題にはなります。
ただ、もし延命処置をしたとしても、長くても2週間ほどで亡くなる場合が多いです。
どうしますか?』

言われてみれば、そういうこともあるって聞いたことが・・・レベルの話ですが、
皆さんはご家族と、そういう話をしたことがありますか?
そもそも無いという方が大半でしょう。
私たちも例外ではありません。
でも、決断の時は今です。

私たちと父の場合、父が遠方に住んでいる以上、死に目にあえるとも思ってなかったので、
無理をさせないという最初の決断を、病院に伝えました。
そして、先日、自分の子ども達に伝えました。
『親の死ぬ瞬間よりも、自分たちの今の生活を、これからの事を優先させなさい。
そこで無理することよりも、あなたたちが地に足を付けた生活をすることのほうが、
私たちにとって幸せです。』と。

ぜひ、皆さんも話をしてください。
最近は、無理をしないという考えの方が多いようです。
でも、中には、何が何でも会いたいという方もいるでしょう。
あるいは臓器移植などにも繋がる話だと思います。
10歳未満の子には難しい話かもしれませんが、それ以上なら、その子なりに理解すると思います。

さて、病院についたとき意識は混濁していたものの、
長年会ってなかった姉の子のことを認識できるほどに容態は落ち着きを見せました。
せっかくなので、ひとり暮らしの父の家の様子を見に行き、
父の友人と会ったりしてから帰宅することができました。
何よりも、電話でしか話したことのないケアマネージャーとお会いし、
もし退院出来たら・・・の話もできたのは収穫でした。

しかし、やはり、寄る年波には勝てなかったようです。


*********************

イメージコンサルティング料金:女性35,000円/男性30,000円
(代表的な40色を収めた色見本手帳代を含みます)

ご意見・ご質問・ご感想など、何でも遠慮なくお寄せください。

お待ちしています。

http://dearnest.blog.fc2.com/
*********************

スポンサーサイト

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

[2019/06/10 10:00] | 雑学その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
みなさまの終活の一助となれば①
こんにちは
イメージコンサルタントのdearnestです。

前回のブログから少し時間が経ってしまいました。
楽しみに待ってくださっている方には申し訳ないですけど、
実はこの間に父が他界しまして少しバタついておりました。
姉が喪主を務め、始終というか今も、そのサポートを務めております。

私にとって、こんなに身近に死があったことはかつて無く、初めての体験と驚きの連続。
そこで、今回からしばらく、事の顛末をお伝えして、皆様の非常時にお役に立てればと思います。

第一報は、病院からでした。

遠方に住む父の近所におられる民生委員さんに、
私の自宅と携帯の電話番号を知らせてあったからだと思います。
姉よりも私のほうが電話に出やすい生活をしている。という理由で。

『頭を打って、脳の出血がみられる。
今すぐ手術をしないと命の保証はないが、手術したとしても完全に治ることはない。
少なくともマヒが残り、場合によっては脳死に至るが、手術しますか?』

・・・皆さんは、この質問にすぐ答えられますか?
にもかかわらず、医者は
『遅くとも30分以内に返事をもらわないと、よくなる可能性はどんどん低くなる。』
と。

この時ほど、姉という相談者がいて良かったと思った日はありません。
結局、私たち姉妹は、
手術をするだけでも父の負担になるのに、その後を考えたら止めたほうが良い。
という結論に達しました。

ちなみに、後日調べたら、この手術の死亡率は65%、
日常生活や社会生活に復帰できた症例はわずか18%のみ。
復帰した症例でも、ほとんどが高次脳機能障害のために、
家族も含め、満足な生活は送れていないそうです。
いろいろなご意見があるとは思いますが、妥当な判断だったと後悔はしておりません。

ただ、生きているうちに顔を見に行こうという話にはなりました。
以前、うちの家族だけで全行程を車で行ったのですが、
今回は姉家族も一緒ですし、いろいろ考えると難しい。
そこで、公共交通機関を使うことにしたのですが、
新幹線や宿泊先の予約などをしているうちに時間だけは過ぎていき、
父のもとへ着いたのは、最初の電話から丸1日が過ぎておりました。

少し長くなってきたので、続きは次回。
*********************

イメージコンサルティング料金:女性35,000円/男性30,000円
(代表的な40色を収めた色見本手帳代を含みます)

ご意見・ご質問・ご感想など、何でも遠慮なくお寄せください。

お待ちしています。

http://dearnest.blog.fc2.com/
*********************

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

[2019/06/01 13:05] | 雑学その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
続・オシャレ度の高い日傘
こんにちは
イメージコンサルタントのdearnestです。

前回に引き続き、パーソナルデザイン別オシャレ度がUPする日傘の紹介です。

フェミニンタイプは何と言っても上品なレース。
縁取りの曲線が美しいものや、柄の軟らかさなども注意してみてください。
j.jpg

ロマンスタイプは大きなフリルや柔らかさ、縁取りが似合います。
r.jpg
大きな曲線も小さな曲線も両方入ったデザインを選びましょう。

キュートタイプは、どこかに変化のある個性的な物。
b.jpg
柄は細かい方が得意です。
A.jpg
凹凸なんてのも面白いですね。

今回は柄重視で画像を拾ってみましたが、
お買い求めの際は、勿論パーソナルカラーも注意してくださいね。
*********************

イメージコンサルティング料金:女性35,000円/男性30,000円
(代表的な40色を収めた色見本手帳代を含みます)

ご意見・ご質問・ご感想など、何でも遠慮なくお寄せください。

お待ちしています。

http://dearnest.blog.fc2.com/
*********************

テーマ:ファッション・コーディネート - ジャンル:ファッション・ブランド

[2019/04/24 10:00] | パーソナルデザイン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
オシャレ度の高い日傘
こんにちは
イメージコンサルタントのdearnestです。

予告通り日傘の話ですけど、もちろん雨傘にも同じことが言えます。
数回前にファッション小物の話を取り上げましたが、
普段は出番の無い傘をおしゃれアイテムとしてぜひ活用してくださいね。

ではさっそく、ファッショナブルタイプから。
派手目な物が似合うと言われても、
なかなか手が出せないファッショナブルタイプの方は特に、傘からチャレンジしてみてください。
f.jpg
大きな花柄などいかがでしょうか。


次にナチュラルタイプ。
つい、無地、ストライプ、チェックなどに手を出しがちですが、ここではリーフ柄をオススメします。
N.jpg
地味ではないシンプルな物を選びましょう。

本日最後はグレースタイプ。
もちろん細くて上品なストライプや無地が得意です。
g.jpg
ただ、オシャレ度を上げるには地模様が似合います。

続きは次回。





*********************

イメージコンサルティング料金:女性35,000円/男性30,000円
(代表的な40色を収めた色見本手帳代を含みます)

ご意見・ご質問・ご感想など、何でも遠慮なくお寄せください。

お待ちしています。

http://dearnest.blog.fc2.com/
*********************

テーマ:ファッション・コーディネート - ジャンル:ファッション・ブランド

[2019/03/30 11:00] | パーソナルデザイン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
紫外線対策
こんにちは
イメージコンサルタントのdearnestです。

今年の重大ニュースの一つが天皇即位であり、10連休ともいわれるGWという方も多いでしょう。
なにしろ年号が変わるというのは人生で何度も経験することではありませんし、
崩御を伴わない皇位継承は久しく行われてなかったようですから。

私的には、消費税の増税も個人事業者として見逃せないニュースですけど、その話は置いといて。

その長い休みとなる方が多いGWには外出の機会も多くなると思いますが、
紫外線対策は、今からしても遅くないという事はご存知でしょうか。
実際には1年中紫外線は降り注いでいるので、
もちろん1年中対策をした方が良いです。
といっても、最近のファンデーションは、たいていUVカットがうたわれているので、
それなりに対策は出来ていると言えるでしょうね。

ただ、4月にもなれば紫外線の量は増えてきます。
それでも、この時期から日傘をさしている人は稀ですし、店頭にもあまり並んでいません。
とはいえ、ネット上なら様々な商品がありますから、あなたらしい一品を今から探してみてはいかがでしょうか?

ということで、次回はパーソナルデザインごとのオシャレになれる日傘の選び方です。
*********************

イメージコンサルティング料金:女性35,000円/男性30,000円
(代表的な40色を収めた色見本手帳代を含みます)

ご意見・ご質問・ご感想など、何でも遠慮なくお寄せください。

お待ちしています。

http://dearnest.blog.fc2.com/
*********************

テーマ:ファッション・コーディネート - ジャンル:ファッション・ブランド

[2019/03/05 08:51] | パーソナルデザイン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>